フロントページ

活力ある日本を山口から

地方の力が日本を変える
日本を、山口県を、一歩ずつ前へ

 みなさまの力強いご支援によって参議院議員として国政にお送りいただいてから9年が経過します。
 この間、国土交通大臣政務官、自由民主党水産部会長、参議院農林水産委員長、内閣府副大臣・経済産業副大などの役職を経験させていただき、常に地元山口のことを考えながら、活動してきました。私の政治家としての活動を温かく見守り、育てていただいた山口県のみなさまに心から感謝を申し上げます。
 現在、山口県では山陰自動車道、下関・北九州道路など、本州と九州の経済交流・発展の起爆剤となるインフラ整備事業が進行中です。
 また、32年ぶりに再会した商業捕鯨の拠点として山口県が重要な役割を果たすことになります。これらの事業を着実に前に進め、農林水産産業や観光業などの基幹産業の振興を図り、山口県のエンジンともいうべき瀬戸内海沿岸に展開する鉱工業の振興をサポートすることを通じて、ふるさと山口県の発展につなげていきます。
 活力ある日本を、山口から創るため、常に地元山口のことを考えながら、粉骨砕身、全力投球をしてまいります。
 今後も、みなさまの力強いご支援を賜りますようお願い申し上げます。