宇宙関係予算に関する「第六次提言」申入れ(2020/8/5)

日頃よりお世話になりありがとうございます。自由民主党 宇宙・海洋開発特別委員会(委員長=河村建夫 衆議院議員)は、本日、この度の「宇宙基本計画」の改訂を受け、その着実な実現を図るべく、来年度予算概算要求での対応を青木一彦・国土交通副大臣に申入れました。江島潔議員も幹事として同行させて頂きました。

宇宙関係予算に関する「第六次提言」申入れ

日頃よりお世話になりありがとうございます。江島潔議員が幹事を務める自由民主党 宇宙・海洋開発特別委員会(委員長=河村建夫 衆議院議員)は、この度の「宇宙基本計画」の改訂を受け、その着実な実現を図るべく、来年度予算概算要求での対応を関係各省大臣に申し入れました。

・高市 早苗 総務大臣

・麻生 太郎 財務大臣

・小泉進次郎 環境大臣

モハンメド・ガナ・イサ駐日ナイジェリア連邦共和国大使をご案内し、世耕弘成参議院自由民主党幹事長を表敬訪問

日頃よりお世話になりありがとうございます。江島潔議員は、昨日(7月20日)、離任されるモハンメド・ガナ・イサ駐日ナイジェリア連邦共和国大使をご案内し、世耕弘成参議院自由民主党幹事長を表敬訪問いたしました。ナイジェリアの主要産業である石油や天然ガスの課題等で意見交換をさせて頂き、貴重なアドバイスを頂きました。ナイジェリアの人口は現在2億人弱ですが、2045年には米国を抜いて世界第3位の人口規模となる事が確実視されています。その潜在的可能性には、日本が到底敵わない「魅力」があります。それは若年労働力です。現在、若者の雇用確保が大きな課題となっていますが、産業が発展してくれば若年人口の多さは何よりもの戦力となります。日本とナイジェリアがお互い「win- winの関係」を築いていけるよう、日本ナイジェリア友好議員連盟(会長 田中和徳 衆議院議員)の幹事長を務めさせて頂いる江島潔議員は、引き続き日本・ナイジェリアの友好親善の促進に取り組んで参ります。ご面会をご快諾頂いた世耕先生ありがとうございました。ご参考:外務省HPhttps://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nigeria/data.html#section1

故アマドゥ・ゴン・クリバリ(H.E.Mr.Amadou GON COULIBALY)コートジボワール共和国首相弔問

日頃よりお世話になりありがとうございます。

江島潔議員は、本日、駐日コートジボワール大使館を訪れ、日本時間7月9日未明(現地時間8日深夜)に急逝(享年61歳)した、故クリバリ・コートジボワール共和国首相を弔問いたしました。

クリバリ首相は、1952年2月10日に生まれ、農業大臣、共和主義者連合党幹事長代理、大統領府事務総長等を経て2017年に首相に就任し、本年10月31日に実施予定のコートジボワール大統領選挙では、ウワタラ・コートジボワール大統領の後継候補として有力視されていました。

江島潔議員は、参議院ODA調査派遣でコートジボワール共和国を訪問した2018年1月11日に首相官邸でクリバリ首相と面談、日本のODA協力に関する意見交換を行いました。同国は1980年代頃に「コートジボワールの奇跡」と呼ばれる経済発展を遂げ、西アフリカの経済優等生でしたが、その後、政治的不安定な時代に突入し、日本企業も同国からの撤退を余儀なくされる等、混迷を極めた。2010年頃から徐々に安定を取り戻し、それに伴い日本もODA他の協力を再開して今日に至っています。

また、クリバリ首相は、2018年8月に横浜で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の際に訪日し、安倍総理との間で日・コートジボワール首脳会談を行うとともに、江島潔議員もメンバーの一員である日AU議連メンバーとも会談を行いました。心からご冥福をお祈りいたします。

6月29日(月)産経新聞朝刊5面に江島潔議員のインタビュー記事が掲載

日頃よりお世話になりありがとうございます。本日6月29日(月)産経新聞朝刊5面に江島潔議員のインタビュー記事が掲載されました。是非ご一読下さい。https://www.sankei.com/politics/news/200628/plt2006280018-n1.htmlhttps://www.sankei.com/politics/news/200628/plt2006280019-n1.html

https://www.sankei.com/politics/news/200628/plt2006280018-n1.html https://www.sankei.com/politics/news/200628/plt2006280019-n1.html

江島 潔 参議院議員事務所さんの投稿 2020年6月28日日曜日

改正家畜伝染病予防法成立(2020/1/31)

改正家畜伝染病予防法成立(2020/1/31)

日頃よりお世話になりありがとうございます。
昨日の参議院本会議で、改正家畜伝染病予防法(議員立法)が全会一致で可決、成立しました。
豚コレラ、アフリカ豚コレラの法律上の名称を豚熱(ぶたねつ)、アフリカ豚熱に変更し、アフリカ豚熱の国内侵入に早急に備えるため当面の間、
国内の養豚場でアフリカ豚熱が発生した場合、未感染の豚でも予防的に殺処分をできるようにするものです。
動画は、参議院本会議での委員長報告の場面です。ご覧下さい。
https://youtu.be/0z4As3ENAcU

G空間社会実装委員会(2019/1/29)

日頃よりお世話になりありがとうございます。
江島潔議員は、自民党本部で開催されたG空間社会実装委員会(委員長=新藤義孝 衆議院議員)に出席し、事務局長として、司会進行を行いました。
「G空間社会」とは、地図(自分の位置)や空からの映像、準天頂衛星による高精度衛星等から得られる「いつ・どこ」情報に、さらにさまざまな情報を組み合わせて利活用することでより便利で楽しいサービス、家族や生活を支える安全・安心サービスなどを誰でも受けることができる社会のことです。
災害時にはアプリや写真を位置情報とともに活用することで家族や友人同士での安否確認や、リアルタイムでの被害状況の共有や伝達ができるなど防災面でも役に立っていいます。現在、地理空間情報活用技術を活用した「G空間防災・減災システム」の構築にむけた構想づくりが進められています。
地理情報システムと衛星測位を利用して地理空間情報を高度に活用していくことが、現在及び将来の国民が安心して豊かな生活を営むことができる経済社会を実現する上でも極めて重要です。
江島潔議員は、引き続き、私たちの未来を豊にしてくれるG空間の実現に向け取り組んでいきます。

地元からの要望(2020/1/23)

日頃よりお世話になりありがとうございます。
江島潔議員は、昨日、地元の皆様から、多くの要望をお聞きし、意見交換を行いました。
久保田后子・宇部市長からは令和元年度・特別交付税の要望を受け、宇部市の現状や改革についてお話しをお聞かせ頂き意見交換を行いました。
下関市(前田晋太郎市長)、下関市議会くじら文化を守る下関市議会議員連盟(林透議長・林慎一郎会長)、山口県(村岡嗣政知事)、山口県議会日本伝統捕鯨とクジラ食文化を守る議員連盟(柳居俊学議長・塩満久雄会長)からは、令和元年7月から再開された商業捕鯨の持続的な発展にむけ、鯨食の普及促進に加え、クジラの捕獲枠と捕獲鯨種の拡大と老朽化が著しい母船「日新丸」の代替建造の要望を頂きました。
山口市議会・自由民主山口(原真也代表)皆様からは、広域県央都市づくり、災害に強い重層的な道路網の整備等についてご要望を頂きました。
また、村岡嗣政知事、笠本俊也・山陰道建設促進山口県議会議員連盟会長に同行し、青木一彦・国土交通副大臣に山陰道の建設促進の要望を行いました。
江島潔議員は地元からの要望をしっかりと受けとめ、国政の立場から、山口県の更なる振興に今年も全力を尽くします。

「平成30年度下関港東京セミナー」(2018/10/23)

日頃よりお世話になりありがとうございます。
江島潔議員は本日、都内のホテルで開催された「平成30年度下関港東京セミナー」にお招き頂き、ご挨拶をさせて頂きました。
このセミナーは「海よりも速く、空よりも安く」を最大の特徴にして、他港にはない高質な物流サービスを提供している下関港をより多くの皆様方に理解して頂くために開催しているものです。

「平成30年度下関港東京セミナー」(2018/10/23)
「平成30年度下関港東京セミナー」(2018/10/23)
「平成30年度下関港東京セミナー」(2018/10/23)